イタリア料理店カーメラ

お知らせ

●新型コロナウイルス感染症対策に係る営業時間短縮要請に従い、8月11日までの期間は夜21時まで(オーダーストップ20時半)の営業とさせていただきます。

●当店では感染拡大防止対策として店内の換気・除菌消毒、スタッフの検温・マスク着用を実施してまいります。また、当店に設置しているエアコンは空気清浄機能付きです。

●皆様にお願い申し上げます。ご来店時のマスク着用、手指の消毒、店内での大声での会話はなるべくお控いただくなど、新型コロナウイルス感染症対策にご協力下さい。

当店のこと

どんなお店?

名古屋市昭和区にある、ちいさなイタリア料理のレストランです。
camera(カーメラ)とは、イタリア語で部屋、空間などを意味します。
まるで自分の部屋に居るような、ゆったりとした時間を過ごせるように、という想いが込められています。

イタリア料理店カーメラ

■第三の場所にしてほしい
店内は至ってシンプル。白い壁と木目のテーブル。
テーブル周辺は、ほとんど飾っていません。
美味しい料理と笑顔があれば、他に何にも要らないでしょ。
少ないスタッフでも行き届いたサービスを提供できるよう、オープンキッチンを採用しているんです。
せっかくだから、気軽にどんどん話しかけてください。

イタリア料理店カーメラ

カーメラの料理の基本はトマトソースです

じっくりコトコト炒めた玉ねぎと、数あるイタリア産のホールトマトの中から甘みが多くスッキリとした酸味のあるものを厳選し、
弱火でゆっくりと半日ほど煮込んで、さらに一日寝かせて味を落ち着けてから料理に使っています。
もちろんこのソースを魚介のトマト煮やパスタ、ピザなどにも使っています。
これは、もう数えきれないくらい、何を試したか忘れるほど研究し尽くして辿り着いた、僕のこだわりなんです。
ちなみに酸味の効いたトマトソースも用意しています。アラビアータなどに使っています。

イタリア料理店カーメラ

カーメラが提供するイタリアン

イタリア人って食事のとき、基本的にシェア(皿を分け合う)をしません。一人一皿、前菜からメインまでゆっくりと自分で頼んだものを食べます。
僕はまったく同じことを日本人に押し付けるつもりはないし、無理だろうなあ。
だって本場じゃあ前菜からかなりの量ですよ。ムール貝のワイン蒸しなんてバケツ一杯に出てきちゃう。それでも、まずシェアをしない。
日本人はイタリア人に比べて食が細いし(ていうかイタリア人が大食いなんだと僕は思ってしまうけど)、分け合ったりする行為そのものも、親睦を深めることにつながったり、美味しいものを少しづつ食べたい、っていう人が多いんじゃないかなと思います。
僕は日本人だし、美味しいものをシェアしながら一緒に食事を楽しむスタイルが好きだから、大皿で取り分けて食べてもらうスタイルを採用しています。

イタリア料理店カーメラ

ちょっとこだわってる野菜

なるべく県内〜近県で収穫された、なるべく無農薬のもので、なるべく自分で食べてみて。
コレだ!!って思う材料を使うようにしてるんです。

イタリア料理店カーメラ